>

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOMEHOME団体概要.jpg団体概要.jpg農商工連携について.jpg農商工連携について.jpg事業内容.jpg事業内容.jpg実績.jpg実績.jpg会員募集.jpg会員募集.jpgアクセス.jpgアクセス.jpgお問合せ.jpgお問合せ.jpg

市町村の方top.png

関東農政局/経産局-農商工連携支援事業計画を認定(23関経第258号)

ビデオメッセージ






市町村の皆様、地域活性化の鍵を握るのが農商工連携です。農商工連携というのは、新しい商品や新しいサービスを創り出すことによって、農業の付加価値を上げるということです。例えば、特産品の野菜を使い、レトルトカレー、漬け物など、新しい商品を創り出すことが出来れば、付加価値が上がります。売れる期間も長くなります。何よりも2~3割もあると言われている規格外品を使うことが出来ます。また、フルーツからお酒、リキュールを作る、あるいはそのフルーツから新しいスイーツを作る、こうしたことも農商工連携です。さらには、観光においては、通常の観光ではもう人は来てくれません。今都会では、農業体験ツアーが非常に人気あります。こうした新しいタイプのグリーンツーリズムも農商工連携です。農商工連携サポートセンターでは、農商工連携に関する講演、セミナー、講習会など行っております。是非ご相談下さい。